人気ブログランキング |

プライベートガレージにGSX1400を入れる!

a0001020_20412448.jpg
今日はclub1401関西のコアメンバーがわかばんガレージ(仮称)に集合!

実はわかばん号を室内に入れるための計画の実行段階で、一人でもしバランスを崩したり、何らかの不具合で押せなくなった場合、消防に電話してレスキュー隊をお願いしないといけないほどのチヤレンジだから、お手伝いを打診させていただきました。
a0001020_20413784.jpg
なんと、6人もの頼もしいヘルプがやってまいりました。

こういう時は、家族や特に嫁よりも、仲間は頼もしいものです。 今日も、怖い嫁は子供連れて見学に来ていましたが、アームクレーン見て。 しょーもないオモチャや! とか言ってました。 この発言はメンバーさん皆聞いていたと思います。 このへんはあまり触れないようにして。
a0001020_20393860.jpg
さて、先週末にボルトを逆さまにして、エポキシ樹脂ボンドで埋め込んだのがこれでした。

実際完全に固まっていますんでボルトはしっかりしています。

かふぇさんが、アンカーボルト打っとかないと危ないとのことで、わざわざ振動ドリルとアンカーボルトまで持ち込んでくれました。 
a0001020_20395856.jpg
意外とエポキシ樹脂がしっかりしているので、アンカーボルトを1本だけ、穴を追加して床下のコンクリーまで打ち込むことになりました。
a0001020_20401279.jpg
結果、このように少し細いけど、しっかりアンカーが入りましたんで、もう安心。 これで、GSX1400を吊り上げることができますよ。
a0001020_20404023.jpg
ここで、計画をお話しておきましょう。

車載用のアルミラダーとフロントホイールクランプをつなぎ、クランプが回転できるように台車を下に引きます。

フロントホイールクランプで自立したバイクを乗せて、アルミラダーの片側をアームクレーンで持ち上げて、室内のほうに回転させて、クレーンを下げてバイクを下ろします。
a0001020_2041087.jpg
a0001020_20421761.jpg
a0001020_20423291.jpg
フロントホイールクランプを台車にしっかり固定します。 自分自身あまりしっかりこのあたりの固定方法を決めていなかったのに、皆さんのアイデアに先導されて着々と作業が進みます。
a0001020_20425476.jpg
エントランスの段差はこのようにしましたが、ここのアスファルトにもアンカーを打ってもらい、固定していただきました。
a0001020_20431036.jpg
その間に、外でアルミラダーとホイールクランプを置いて、自立するのか実験をします。 結果OK。
a0001020_20433230.jpg
ついに! わかばん号は室内に入り、自立いたしました。 万歳!!
a0001020_20434679.jpg
a0001020_204356100.jpg
ココからが本日のメインイベントの吊り上げ・回転です。

アーム型のクレーンのボルトはもう心配いりませんが、回転中にバイクのバランスが保てるのか? また、フロントホイールクランプの台車が思うように回転するのか。 その辺を皆さんにいつでも助けて頂けるようにして、ソロリソロリ吊り上げて、回転させていきます。
a0001020_20441043.jpg
何とかここまではOK! 不安は残るものの、なんとか一人でもできそうです。
a0001020_20442293.jpg
a0001020_20443538.jpg
ここで、ハプニング発生!

とりあえず、アルミラダーが逃げないようにたくさんのタイラップで固定していたのですが、GSX1400のフロントの重さとたぶん、ホイールクランプのクランプに叩かれて、ブチぶちっと切れました。
a0001020_20444871.jpg
どうしようか皆でなやんでいたとき、Buel乗りが工具箱に余っていた溶接用のアンカーでなんかやりだしました。
a0001020_20445990.jpg
お~~!
すばらしい!

これでアルミラダーをズレ落ちません。
a0001020_20464827.jpg
このようになりました。
a0001020_20472541.jpg
a0001020_20473624.jpg
本日の目的達成!

わかばん号が収まりました。

本日のclub1401関西のメンバーさんお手伝い感謝いたします。


ところで、新しいテールBOXついてるでしょ! これ↓


ストークエア:Stork Air/プレミアムパック

ストークエア:Stork Air/プレミアムパック


飛行機に持ち込んで上の荷物入れにピッタリ収まります。 でしっかりしてる。  バイクのテールBOXとして、まだ若干デザイン的に不満は残るものの、今までのものよりわかばん号の雰囲気を壊していないとは思います。 今3万後半になってしまいましたが、購入したときはキャンペーンしてまして。

嫁に、東京行ったり来たり飛行機に乗るときに荷物多くて困ってるから、コロコロ買ってくれーと。

実はバイクに装着できるものとは知らないんです。 お~怖っ!
Commented by キムハル at 2009-04-13 21:52 x
どうもお疲れ様でした! 当日は所用があり先に失礼してしまい、なんかわかばんさん宅に、ダブルクオーターパウンダーチーズを食べに行っただけになってしまった私はいったい何なんだろう???

しかし、あとからBuel乗りまでやってきたとは!しかもさすがに良い仕事しますね~。。

では今週末またお会いしましょ!
Commented by wakaban0925 at 2009-04-14 07:48
神戸から対岸まで集まってくれたことがほんと感謝です。

今年初のキャンプ楽しみですね!

問題は当日一人でバイクを出せるかですわ。
Commented by しょくにん at 2009-04-16 22:08 x
お手伝いできなくてすみませんでした m( __ __ )m
私は自分のガレージでトレーラーの補強と改造に手間がかかりまして一日を費やしてしまいました。でも私の出る幕なかったようなのでほっとしました。またガレージ見学させてくださいね♪
Commented by wakaban0925 at 2009-04-17 18:00
明日のツーリングに出発する為に、今日早く大阪に戻って一人でバイクをわかばんガレージから出す練習をしました。

フロントホイールクランプがバイクの重みで浮き上がるのを、秘策で押さえ、何とか無事ガレージから外へ出せました。 (秘策はすばらしすぎてナイショです)

ところが、今度バイクを入れるときに、自立したバイクのアルミラダーをクレーンで持ち上げる場所を、少しバイク寄り(20Cmほど)にしたら、なんとクレーンの床に取り付けている台座が、ミシミシと音を立てて、辛うじてアンカーボルト1本で救われましたが、床が若干めくれ上がりそうになりました。

これは、コンクリーまでボルトが到達していないからです。 これはサイドアンカー打ち込みが必要です。 

しょくにんさん これからいろいろお手伝い必要ですんで、よろしくお願いします。
by wakaban0925 | 2009-04-12 20:49 | わかばんの簡単講座・その他 | Comments(4)