人気ブログランキング |

ついにFCR化プロジェクト始まる!

ハイブリッドFCR化+NOSという発想(パート1)にあるように、2007年12月にFCR41をオークションで手に入れてから一年以上改造に取り掛かれずにいました。

原因は、同月ヨシムラST1ハイカムを入れ、ハイカムと同時にNOSを使用するとおそらく200PS近くまで達し、エンジンを破損する可能性があったからでした。

NOSのノーマルカムで、2りんかんでのダイナモ測定で後輪が滑りながら約160PSを記録。 担当者の感触では「180PSはありますね」でしたので、ハイカム入れて20~30PS上乗せになれば、スズキ元関係者のお話で「200PS超えると壊れる」が脳裏を過ぎったのでした。

ST1ハイカムを入れてから、高回転で伸びなかったエンジンがきれいに回るようになり、わざわざNOSのパワーで高回転を無理に回そうとか、高速道路でウイリーしようとか思いませんので、NOSは終焉を迎えたのです。(ボトル充填とその代金4000円もネックでしたが(^^ゞ)
a0001020_16451245.jpg
FCR取り付けにいたらなかった原因のもう一つに、真っ赤なファンネルがありました。

網なしエアーファンネルはカッコイイですが(どっちみちサイドカバーで見えないが)、異物やホコリが入りやすい一般道での使用は気が引けていました。

そこで、今年になりタイヤ交換に行ったRSタイチで大口径FCRにフィットするパワーフイルターアダプターを見つけたので、早速購入しました。 本当はショーウインドウに削り出しのパワーフイルターアダプターも展示していたんですが、1個1福沢諭吉以上。 今回は10分の1の値段で同じ効果のあるアダプターでガマンします。
a0001020_16541142.jpg
パワーフイルターは、内径54mmのゼファー用です。
a0001020_16554294.jpg
ゼファー用はフレームの干渉の為にフイルターがやや下にオフセットされています。 これならGSXもエアクリーナーBOXを取り去った後の空間が下にタップリ空いていますから好都合です。
a0001020_16574032.jpg
わかばん号をストリップにし、スロットルボディーを完全に取り去ります。

スロットルボディは案外簡単に取り外せますが、スロットルワイヤーの閉じる側が全開状態にしないと外れませんので、タイラップでスロットルボディを全開に固定して作業をしました。
a0001020_1742092.jpg
スロットルボディを取り去りますとノーマルではないホースが出てまいります。

エアクリーナーBOXが無いので、2次エアー取り込み用のホース(上)と、クランクケースからのブリーザーホース(下)です。 クランクケースからのブリーザーホースはかなり黄ばんできましたね。 そろそろ交換時期ですね。

インジェクションをいきなりキャブ化するには、ただスロットルボディーをキャブレターに入れ替えるだけではだめです。 特にFCRキャブにはマニーホールドからの負圧取出し口がありませんので、潰さなくてはならないホースやシステムが多くあります。

・2次エアーアクチュエーター用負圧ホース(不要・メクラネジ)
・負圧センサー用ホース(不要・メクラネジ)
・クランクケースブリーザーホース(大気開放)
・燃料ポンプ(不要・電源供給切断)
・燃料ホースコネクター部の密閉(タンクからの燃料漏れ遮断)
・燃料ポンプリターンホースからの燃料分岐(キャブに三叉で分岐)
・燃料コック(燃料ホース途中に追加)
(まだありそうですが、それは実際作業時にわかり次第レポートしますね)
a0001020_17184428.jpg
NOS装着時に別系統の燃料ホースで供給したし、エアクリーナーBOXを壊して取り外していたので今回のFCR化への手順が減りましたが、GSX1400のノーマルエアクリーナーが付いた状態では、このインシュレーター取り外しはほぼ不可能です。

このインシュレーターをエンジンに固定しているネジが柔らかく、温度変化による癒着もありショックドライバーやインパクトレンチが絶対必要になりますが、エアークリーナーBOXがあったら2番3番にはリーチしません。

インシュレーターがあったらエアクリーナーBOXが外せません。

ここで、矛盾が生じます。 パラドックスです。

インシュレーターがあったらエアークリーナーBOXは外れない。
エアークリーナーBOXがあったらインシュレーターが外せない。

メーカーでのアッセンブリー時には、たぶんエンジンが後から付くのではと思います。
a0001020_1727307.jpg
このFCR41をオークションで落とした理由は、このワンオフ削り出し+溶接のアルミ製マニーホールド。
a0001020_17385268.jpg
ムック本で福岡のサンタバイクが試作しFCR化したバイクに付いていたものとお見受けします。
a0001020_17403116.jpg
心配していたステンレスメッシュホースに変えたオイルメインラインへの干渉もありません。

若干接触する部分がありますが、耐熱性のあるクッションを当てて、振動によるオイルライン破損を防ごうと思います。
a0001020_17442412.jpg
FCR41のスピゴットをインシュレーターに取り付けます。 右側はスポッと入りましたが・・・。
a0001020_17452286.jpg
左側が全然合いません! (-_-;)

一瞬。 BitoにFCR送ってキャブのピッチを変更してもらうしかないか・・・。
無理にでも取り付けられるインシュレーターをどっかで見つけるのか・・・。

でも。 一度このFCRでは走っているはず。

ワンオフでこのアルミマニホールドは、おそらく世界にワンセットしかない。
もう一度最初からマニホールドの取り付けを再開。

どうも、GSX1400のインシュレーターは設定段階から、ストレートにエンジンに向かっておらず、若干この部分で曲がっていて、純正部品の番号も4気筒とも違し、このマニーホールドはたぶん取り付けながら加工したようで、4個とも共通ではなく、#1~#4にそれぞれ特有の寸法合わせをしてあり、その順番を間違えるとFCRは付かないのですね。

まず、#2番#3番の中2個のマニーホールドを順番に何回も付けて、ぴったりくるものが見つかってから、#1と#4の外側をつけました。
a0001020_17532334.jpg
今日は仮取り付けなので、合わせるだけで終わりますが、ピッタリすべてのマニホールドとスピゴットが並びました。
a0001020_17543581.jpg
キャブ側から中を見ますと、きれいに絞り込まれて行くのがわかります。
a0001020_17553715.jpg
タンクたサイドカバーも取り付けて、各部品の干渉や不具合が無いか確認します。
a0001020_17563110.jpg
a0001020_17565544.jpg
a0001020_20523356.jpg
詳しい人が見ないと変化はわかりませんが、FCR41が付きました。

エンジンがどんな性格になるんでしょうか。
あのFCRのアイドリング時のカタカタの音も楽しみの一つです。

次回は本格的なパッキンを含む取り付けと燃料ラインです。 うまく行けばエンジンに火が入ります。
Commented by コイケッチ at 2009-01-12 21:05 x
おお~ついに着手デスね。楽しみデスね。
Commented by おみず at 2009-01-12 21:11 x
すごいですねー
僕は見るだけでいいです
どう変わっていくか楽しみです

あっごぶさたしてました
本年もよろしくお願いします

しかしマフラー換えて何馬力?
カム換えて何馬力?
どのくらいかわるのか調べてもよくわからないでいる
僕にとってwakabanさんやってることは
とてもうらやましいです
がんばってください
Commented by ク~リ~@群馬 at 2009-01-12 22:44 x
>わかばんさん おばんで~す!
またまた始まりましたねぇ~・・・超カスタムッ!
パワ~も出るのでしょうが、音も変わるんでしょうねぇ~・・・聞いてみたいッス!
今年もヨロで~す!(^v^)V
Commented by hary@ at 2009-01-13 15:26 x
とうとう始りましたね!
難題も多いと思いますが完成まで頑張って下さい。
進行状況を楽しみに拝見させて頂きます!

ルックス的にもシリンダーのボリュームとバランス取れててFIよりカッコイイですね。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-13 15:37
コイケッチさん 一年越し手付かずのFCRをついに・・ですわ。

インジェクションの良いところを犠牲にしなくてはいけないので躊躇していたとも言えますが、インジェクションの無い豪快さが手に入ればと期待してます。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-13 15:38
おみずさん 応援感謝いたします。 報告ご期待ください。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-13 15:40
ク~リ~さん 音ですよね! エアクリーナーBOXを取り去っているのですが、インジェクションの吸気音は体感できませんが、FCRではゴワッ!とかなるんでしょうね。 楽しみです。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-13 15:45
haryさん すでに難題あります。 アタマの中ですが・・・。

燃料ポンプの回線やスロットルポジションセンサーを取り外しますと、「FIエラー」がでますよね。 このエラー表示がある間は走行距離が表示されないんですよね。

「FIエラー」を表示させない為には、センサーや特に燃料ポンプを稼動させなくてななりませんので、FCRの燃料供給口(2箇所もある)でポンプ稼動させて燃料循環させればいいのか! と寝ていて思いつきました。 実際やったらどうなるのか。

お楽しみに~。
Commented by 71ykozy at 2009-01-13 20:49
チャレサでもFCRのが装着されている車両が走り抜けるときの「ヒューん」といいますか「シューーw」といいますか・・・言葉では表現できない吸気音で走り抜けていきます。あれは正直本当にカッコイイ。

アイドリングのカタカタは楽しみなんですねw(^^)/
Commented by wakaban0925 at 2009-01-14 08:25
71ykozyさん うまくセッティングが出ればいいのですがね。

ワイドバンドコマンダーあるので、O2センサー復活させて混合気調整するのもありかな。

期待してください、たぶん長い道のり・・。
Commented by okinawa at 2009-01-15 09:50 x
こんにちわ、いつもブログをみさせてもらっています。大城(おおしろ)といいます。ついにFCRをつけるのですね。楽しみにしています。自分もFCRをつけて8年になりますが、インジェクションはキャンセルしていますが、いろいろと力になれればと思い、書き込みしました。自分がわかることがあれば協力したです。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-15 11:16
okinawaさん これは頼もしい!!

おっ! さっそくですが、メインジェットやスロー・パイロットスクリューの戻しなど、セッティングデータがありましたら、とても助かりますが(^_^)v

バラして見ないとわからないとかでしたら、無理はしないでください!

いろいろご相談するかも知れませんが宜しくお願いします。
Commented by okinawa at 2009-01-15 16:01 x
おつからさまです。今日は夜勤なのでバラすことは出来ないので、明日見てみますね。いつもの事でなれていますので。okinawaもいろいろと聞きたいことがあるので、こちらこそよろしくお願いします。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-15 20:01
okinawaさん 実際のエンジン始動はまだ先ですんで、セッティングデータは早急ではないですよ! 

でもありがとうございます。
Commented by okinawa at 2009-01-16 19:58 x
おつかれさまです。データ取りましたよ。メインジェットが160番、スロージェットが48番、パイロットスクリューの戻しが3回でその隣の小さいジェットが200番となりキャブの上を開けて、六角のネジを開けるとニードルがあり、多分7段の溝があり上から5番目だした。
二次エアーのキャンセルはエンジンの上に二箇所あるのでそこで
メクラをしています。ブリザーのケースは取り外しアルミで蓋を作り真ん中にホースの取り出し口を作りエンジンをシンプルにしましたよ。F1のハーネスはそのままにしております。電子ポンプのホースをつなぐと、キャブがオーバフロウしてしまい、自分はタンクの下にある、ガソリンの戻しですかね?そこからガソリンを取り燃料コックをつなげてフィルターを通してキャブにつなげていますよ。うまく伝えられなくてすみません。そういえば、わかばんさんのエンジンはカムが入っていましたね、自分のはノーマルなので参考にどうでしょうか?
Commented by wakaban0925 at 2009-01-16 22:19
okinawaさん とてもわかりやすく詳細なデータありがとうございました。 参考どころか、最初のセッティングはこの数値を使わせていただきます。

FCRはある程度ざっくりしたセッティングでも、そこそこ走るような柔軟性があると聞いていますんで、火を入れて走り出す日が楽しみです。

二次エアーのキャンセルや燃料供給の問題やメータに出るであろうFIエラーの対処など、これから考えることも多いですが、またよろしく頼みます!
by wakaban0925 | 2009-01-12 17:33 | スペシャルパーツ | Comments(16)