TMSの試験走行

この週末3連休は大阪でも冬型でかなり寒く強風です。

なか日の日曜日、朝から晴れて走れそうです。
a0001020_1942164.jpg
10:52分にエンジン始動! 今日の最高気温は午後2時で8℃の予報。 今体感的には3℃前後でしょうか。

しかし、TMSは前輪・後輪とも1℃!!

真冬の駐車場のコンクリートはまだ1℃なのでしょうか。 温度計が正確かどうかですが、エンジンを暖気しているとフロントだけエキパイからの放射熱で3℃まであがりましたから、正確なんでしょうね。
a0001020_19454658.jpg
阪神高速に乗り11:10分、やっとそれまで前後とも10℃くらいだった温度がやっとフロント19℃リア21℃となりました。

高速では80Km~100Km走行で、気温はかなり寒いです。 

リアがフロントより温度が高いのは、リアのトラクションによる摩擦や加速時のタイヤ変形の効果ではなく、たぶんエンジンからの温風と思います。
a0001020_1952426.jpg
一般道に下りて約10分走行しましたが、フロントが18℃リアが26℃になりました。

フロントは60Km~80Kmの速度に落ちた上、信号待ち等でやや温度が低下したようです。 リアは加減速の影響と、エンジン風の影響でしょうか。
a0001020_19515837.jpg
この時点で、フロント2.55Kg/㎥ リア2.90Kg/㎥です。  ちなみに始動時の空気圧は、フロント2.40Kg/㎥ リア2.70Kg/㎥でしたので、やや空気圧が増した程度ですか。

想像の範囲ですね。 冬場はこんなものでしょうが、夏場はどうなんでしょうね。

そんなに神経質になる必要はありませんが、タイヤ温度が20℃を超えると、何か安心して倒せますね。 もちろんタイヤの種類で温度上昇が違うと思いますが、こんなレベルのタイヤ温度ですと、低温でもウェットでもグリップがある程度あるツーリングタイヤがよろしいようで。(^o^)/

ちなみに今日の月の出がきれいでしたので、天満橋の上から
a0001020_2043631.jpg
きれいだな~。
[PR]
Commented by こーぢぃ@信州 at 2009-01-11 20:52 x
こういった測定器(?)って油温計もですが目に見えない数値を表示してくれるので安心感が増しますよね!その反面気にもなりますがw
でもイイ感じっぽいですね。。
Commented by wakaban0925 at 2009-01-12 10:53
空気圧の上限3.2Kg/㎥と下限2.2Kg/㎥、それにタイヤ温度の上限60℃が設定してありました。 これは任意に設定できるのですが、アクティブの出荷時設定か、RSタイチがセンサー取り付け時に設定してくれたのかわかりませんが、上限60℃です。

タイヤ温度の下限でのワーニングが無いのはなぜ?
レース用だから?

レース場路面ではタイヤボロボロになりますし、タイヤ空気圧を低くするように指示されますんで、このゲージはそんなときに役立つんでしょう。

一般道走行ではアラーム設定値を超えて画面が赤くなることは無いと思います。
by wakaban0925 | 2009-01-11 20:02 | カウル・メーター | Comments(2)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer