club1401ワッペン試作

club1401のワッペンを作ろうと言うことになりまして、すでにあるステッカーをデジカメで撮り、Photo Shopで版下を起こしました。
a0001020_233652.jpg
これが版下第一号。
Photo Shopでデジカメ画像の汚れを取って、ワッペン屋にメール添付で送りましたら、5mm以下の文字は刺繍では表現できないとのことですので、すでにURLを削除して、バランスを見て上から文字を持ってきました。 しかし、まだ文字が小さいとのこと。
a0001020_20223631.jpg
そんじゃという事で、小さな文字は削除したり、SUZUKIやGSX1400を大きくして、またワッペン屋に送りましたら
a0001020_23505468.jpg
GSX1400の文字のアウトラインの黒が表現できないということになりまして・・・。
境界線を取り除き再度提出。
今度は、SUZUKIとGSXの間はなぜか開いてしまい(自分のデザインミス)
a0001020_9445846.jpg
文字間を詰めましたが、GSX1400が何故か右下がりのような・・。
a0001020_1574780.jpg
で再度文字の傾きを修正し、色も修正しこの。 一応このデザインで落ち着いた後に。
a0001020_22255551.jpg
下地を反射シートで注文したら、このような試作品の画像が送られてきて・・・。
これじゃ、シルバーにグレー文字溶け込んでわからんだろう。
a0001020_2025193.jpg
で、下地を普通の白にしてもらい、関西の文字も赤に。 そしてGSXを黒に。
a0001020_20531255.jpg
これは北海道バージョンの出来上がり想定画像(グラフィック)ですが、GSXを元のグレーに戻して、一件落着。
a0001020_215109.jpg
で試作品が手元に届きましたが、これは最初の試作品グレーというかシルバーの反射シート編。
反射シートは@100円高で刺繍が荒くなるとのことでしたが、実際ジャケットにアイロンで貼り付けて見ると、「ん~。 許せる範囲。」
a0001020_21511571.jpg
でGSXの文字はまだ黒ですが、2回目の試作品がこの下地白編。
やはり刺繍が精密にきれいに入ってます。

あ! 重要なことあります。

アイロンシートバージョンをジャケットや帽子などに貼り付けるときは。 必ず貼り付ける繊維の種類を確認して、その適正なアイロン温度より1ランクアイロンの温度を上げて、そしてあて布をしてからアイロンを10秒ほど押し当てるのが成功の秘訣。

最高温であて布(タオル)を通してワッペンを貼り付けたら、プロテクションパッドの表面がやや溶けました(^^ゞ

ま~初めてのワッペン制作オーダーでしたが、勉強になりました。
[PR]
Commented by こーぢぃ@信州組①号 at 2008-10-11 00:55 x
鼻血がでそうですねヾ( ̄∇ ̄=ノ
この勢いでTシャツも・・・
Commented by tsun at 2008-10-12 15:34 x
九州にはクラブすらないので羨ましいです・・・(T_T)
Commented by kita at 2008-10-12 21:03 x
今回は色々とありがとうございました!
到着が待ち遠しいです(^^

Commented by wakaban0925 at 2008-10-13 20:22
tsunさん 北海道・関東・信州・関西が本部・支部の所在地ですが、九州は独自で数人集まってツーリングやイベントに実績ができれば支部申請お手伝いしますよ!(^o^)/
Commented by tsun at 2008-10-18 13:14 x
わかばんさん、ありがとうございます。

私自身がなかなか皆さんと予定が合わないので
音頭を取るのは難しいと思いますが、
九州にも仲間が欲しいですね(^^
Commented by o-mizu at 2008-10-21 20:07 x
ワッペンいいですねー
ほしくなってきますわ
しかし三重は関西にも属さないなぁ
東海ですか?ありませんね(笑)
Commented by wakaban0925 at 2008-10-22 09:20
クラブとして活動ができて、メンバーから意義がなければ格段難しくないと思います。  GSX1400も生産終了を受け東海でも中部でもいいのですが、全国的な支部組織ができて行けばいいですね。
by wakaban0925 | 2008-10-11 00:35 | 外装類 | Comments(7)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer