人気ブログランキング |

プロトラウンドオイルクーラー試験装着

先月淡路島ツーリング中、オイルクーラーから若干のオイル漏れがあり、サイドスタンドで駐車している時に、ポタポタと数滴落下する程度なのでしばらく走っていたのですが、確実に少しづつ漏れが多くなってきて、走行中に左側のジェネレーターカバーがオイルで汚れだしました。

そのまま修理しないで乗るには不安があったので、オイルクーラーコアのシール剤を漏れているところを想定して外部から塗布し応急修理をしましたが、依然漏れが直らず。

わかばん号にはとりあえず、実家にあるエンジン腰上移植作業中のK7からオイルクーラーだけ一時的に移植し、問題なく走行中ですが、どうせ新品のオイルクーラーは必要なので、プロトのラウンドオイルクーラーを選びました。
a0001020_18395964.jpg
ラウンドオイルクーラーはGSX1400のラインナップがありませんので、兄弟油冷マシンであるGSF1200・イナズマ用を、取り付けステーを当てることで何とかしようと考えました。

GSX1400純正クーラーは14段コアで幅も広い高効率型。 GSF用ラウンドタイプは12段コアで幅も狭いので、熱転換ややは劣ると思いますが、この夏場油温を注意して見るとこにします。
a0001020_18471580.jpg
GSFのダブルクレードルフレームに合うオイルクーラーは、やや大柄のダブルクレードルを持つGSX1400にピッタリ合うことはありません。

また、電動ファンも後部に付きますので、取り付けも複雑になります。
a0001020_1993916.jpg
このようにステーに4っのM5穴を開けて取り付けが可能なようにしました。

ただ、わかばん号はSOUP-UPのセパハンにより、ハンドル切れ角をすこし押さえていますの(ハンドルロックがかからない)で、ラウンドオイルクーラーに接触はこの状態で避けることができますが、ノーマルの切れ角では接触しますので、NGかも。

この両端に残った余分なステーは、最後に切断する予定です。
a0001020_19132747.jpg
K7に仮に取り付けました。

かなりコンパクトで形はさすが美しく、ルックスもかなりアップします。

仮止めを終え、次回はわかばん号への移植ですが、ステンレスメッシュホースの取り回しやANアダプターの問題も多く、プロトのオイルクーラーはAN6サイズのオス。 しかし、輸入したステンメッシュホースのAN8サイズメス。 これを変換するアダプターを発注中。

とにかく、冷却性能を削ってもしたい改造ポイントではあります。

K7の青にオイルクーラーサイドモールの青もマッチし、美しいです。

a0001020_20362874.jpg
美しく青いといえば、東京単身赴任者の自分にとっては富士山は何度も見ますが、3月31日(月)この日の富士山は今まで見たことが無いような美しい青と白のSUZUKIカラーでした。

a0001020_20403928.jpg
また東京よりやや遅れて満開となった大阪のさくらは、この週末が見納め。

大阪の天満橋から見る夜の桜は毎年美しいものです。
Commented by ク~リ~@群馬 at 2008-04-26 21:17 x
>わかばんさん おばんで~す!
今頃、御伊勢参りで呑んだくれてますかぁ~~~??
(失礼ッ!)f^^;
>・・・美しい青と白のSUZUKIカラーでした。
マジ、キレイっすねぇ~!(@○@;)
ク~リ~カラ~とも言いますよねぇ~!?(笑)f^^;
御帰りも御気を付けてぇ~~~ッ!(^~^)/
Commented by wakaban0925 at 2008-04-28 19:29
ク~リ~さん お久で~す。
その投稿時間ですと・・・。 呑んだくれてましたね~(^^ゞ

次回参加してくださいね~。
by wakaban0925 | 2008-04-06 20:50 | 外装類 | Comments(2)