リヤビューモニター用安定化電源作成

マイクロビデオカメラシステム SUV-Camを購入し、ミーティングやツーリングでの走行シーンの録画はできたが、もっと他の使い方は無いか?

四輪と違い二輪は後方(特に真後ろ)が見えにくい。 ビデオで後方をモニターできたら?

バッテリー駆動で、1時間ほどしか連続録画できないSUV-Camだが、常に電源を供給できれば、常時ONにして、録画はしなくても後方を見るビデオとして活躍する。

そこで、SUV-Camに付いてきた充電用のACアダプターの出力電圧をテスターで計測すると、5.1V。 バイクのバッテリーは、11V台から14.5V近くまでエンジン始動前や始動後で大きく変化します。 使用条件によっては安定しないので、直流安定化電源というのを使用します。

簡単にこの電源を説明しますと、高い電圧14V(バッテリー)が水道の本管とします。 そして今回ほしい電圧5Vが家の中の蛇口としますと、蛇口からチョロチョロゆるく水を出すには、蛇口のコックを絞るといいですね。

しかし、本管の水圧が絶えず変化しているとしたら、蛇口の水の勢い(水圧)も同じように変化し、電源としてはあまり好ましくありません。

これをもし、いったん小さな桶に本管からの水を貯めて、そこから別の配管で蛇口をつけたらある意味蛇口からの水の流れは安定します。(もちろん、もっと複雑な構造ですが・・)

その安定化電源(自作)がこれです。
a0001020_2133429.jpg
もう少ししくみを説明しますと、バッテリーからの直流電流を、ヒートシンク下にある半導体で、ある一定の大きさで出力を設定します。

そして付属している可変抵抗(ボリューム)で、好きな電圧に設定し、それをコンデンサー等の作用でまた安定した直流にします。
a0001020_21385225.jpg
黄色の線がバッテリーからの約14Vの入力。 そして黒の導線でSUV-Camと接続しているのが、5.1Vに出力を調整した出力となります。 この出力は多少入力が変わっても変化しにくくなっています。

バイクのように振動が大きく、それに防水が必要な部位(フロントカウル内)に装着する予定ですので、耐熱プラボックスに絶縁・防水接着材を入れ、その上に基盤を浮かせるように入れます。
a0001020_21451750.jpg
電子部品には、さらに防湿剤を塗って、基盤を完全にゴム接着剤で埋めてゆきます。
a0001020_21472414.jpg

SUV-Camが充電中は結構半導体から放熱がありますので、さらに大型のヒートシンクを熱伝導型シリコン接着剤で貼り付けました。
a0001020_21484398.jpg
ゴム接着剤は乾いた後体積変化がすくなく、防水防湿効果もあり、柔らかいので振動も吸収してくれ、電子部品を保護してくれます。

車検を終えバイクが戻ってきたら、新しいカウルの中にこの電源ユニットを取り付け、カメラモニターに電源を供給する予定。 


これは標準レンズで録画したリヤビューですが、望遠レンズに交換したので、ちと楽しみです。
[PR]
Commented by ク〜リ〜@群馬 at 2007-07-21 22:56 x
>わかばんさん おばんで〜す!
お身体はいかが??

ますますカスタムが進みますねぇ〜!o(^-^)o
コレが有れば背後からのパンダカ〜もイチ早く発見出来ますねぇ!(^_^)v
お次は夏用に…ク〜ラ〜とか??(笑)f^_^;
Commented by wakaban0925 at 2007-07-21 23:43
ク〜リ〜さん カラダまだ痛いっす・・・。
右骨盤あたりに15センチ四方の青アザ! でもがんばります!

このカメラは、交換用望遠レンズもありますんで、実際走行してみないとわかりまへんが、そのパンダカ~対策になるか?

車検終わったら、実装して動画アップしますね!
Commented by xridez at 2007-07-23 11:45 x
はじめまして。はじめてコメントいたします。
わかばんさんのNOSの記事をふと読んでからというもの、NOSの魅力に取り付かれたのが約1年半前。
わたしは、ATVに乗っていて、趣味が高じて先月、専門店もオープン。
わかばんさんに続けと、満を持してATVにNOSを搭載しました。
が、セッティングが出なくて泣いております。やはり小排気量エンジンにはNOSは厳しいのでしょうか?
そうやって、毎晩わかばんさんのブログにヒントをさがしつつ毎日模索しています。お体に気をつけて、これからも楽しいブログ楽しみにしています!
Commented by wakaban0925 at 2007-07-23 12:42
Xridezさん このようなコメントうれしっいす!

私がやっていることは、怖くて商売にできませんが、気ままに改造をして失敗したり。 それがある意味楽しいです。

NOSのATVへの搭載は単シリンダー200CC以上あれば、ガイドブック上問題ないようですが・・。

専門店の成功期待しています! ATVいいっすね!
Commented by xridez at 2007-07-23 18:15 x
そうですか!200ccですか!そうですか~。
私のは50ccです(汗
そもそも50ccにNOSなんてナンセンスなのかもしれませんが、安易にボアアップして(ボアアップ後の公道走行は違法)パワーアップするのではなく、50ccのままパワーアップを狙うというカタルシスを夢見てNOS装着を決意したのですが。。。。
ちなみに単気筒用NOSキットを装着、ジェットは12、14、16、18が1個ずつ同梱されていました。
組み合わせも、バランスもわかりません(パニ
現在NOS16番、FUEL12番で試すと、
一段高いエンジン音と50%の割合で若干のトルク感UP。。。あとは音のみで失火したような状態に。薄いのでしょうか?でもNOS16番、FUEL14番て、常識で考えてありえるかなと。
以前、無知のためにNOS14番FUEL16番という、意味不明な組み合わせでドかぶりしたこともありますし。
わかばんさんの個人的なご意見でもかまいませんので、なにか見解をお聞かせ願えたら幸いです。。。
長文、まことに恐縮です。ごめんなさい。

Commented by wakaban0925 at 2007-07-24 11:58
50CC単気筒はセッティングむずかしと思います。

>あとは音のみで失火したような状態に。薄いのでしょうか?

に関しては、個人的な想像ですが、50CCと言えども圧縮比が高いので、NOS作動時の点火時期の進角が間に合ってないかもしれません。 一度5度ほど進めてTESTしてみてください。

また、ハイオクを入れることをお奨めします。

50%トルクアップとありますので、混合比は良いのでは?
Commented by xridez at 2007-07-24 19:05 x
アドバイスありがとうございました。
いろいろ考えています。
とりあえず、インマニにつけてあったフォガーを、エアクリとキャブの間につけ直しました。
後日試運転します。
また報告しますので、よろしければ読んでみてください。
by wakaban0925 | 2007-07-21 21:57 | 電装類・LED | Comments(7)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer