関東非公式那珂湊miniツーリング(前夜のトラブル編)

club1401関東が2月18日に計画していた千葉房総ツーが悪天候の為に中止となり、そのリベンジを計画。

3月3日(土)にお昼ごはん食べに集まろう告知がコアメンバーから出ていたので、その前の週の浜名湖へバイクで向かい、そのまま東京入りすれば・・、と今年初めての関東でのご挨拶ができると楽しみにしていました。

上野公園近くにバイク専用ガレージを借りているので、そこに大阪-浜名湖経由で都内に乗り入れたGSX1400NOSをそのままにしていました。

この週末は天候にも恵まれそうで、3日(土)は曇り時々晴れで気温も高い予想なので、ミニツーに参加してからチョット距離は出ますが大阪まで帰れば、10日(土)に予定されているclub1401関西での淡路島公式ツーに参加できます。

3月2日(金)東京。

大阪-東京の走行で汚れているバイクのお化粧直しにと、夜仕事を早く終えてガレージに約30分、地下鉄の駅で1駅歩いて向かいました。

このガレージは都内の一戸建ての一階部分の車用の駐車スペースを借り切って、セキュリティーやカメラなどを完璧にして、約10~15くらいのバイクの駐車ペースを提供してくれています。 水やトイレ・充電器用のACがあり、入庫してから1分以内に電動シャッターが自動的に下りるので、外からバイクを見ることはできなくなり、安心です。

熱いマフラーにバイクカバーをかけてボヤ騒ぎがあったようで、駐車契約規定でバイクカバーをかけてはいけないことになっています。

ブサ数台・ハーレー・トライアンフ・BMW・・・ ま~バイクを大事にしているオーナーさん達なのでしょう。 ピカピカのバイク達です。

ロック類を外して、磨く前に最近おかしいバッテリーのチェックにと、イグニッションキーを入れて回します。 先週バイクを駐車してから、過充電防止機能付き充電器をつないでいたので、バッテリーはビンビンだぜ、です。

イグニッションをONにするとニュートラルランプが点灯して、ETCとレーダーの音声はしますが(ウイ~ン)という燃料ポンプの音がしません。

オヤっ? キルスイッチを確認してからまたON。
(ウイ~ン)という燃料ポンプの音がしません。

よく見ると赤いFIエラーランプと液晶にFIエラー表示が出ています。

こんな場合はよくフルリセット(バッテリー端子を外しECUへの電圧を完全に0にする)と初期化に近いことができるので、シートを外してサブバッテリーとアイソレーターやシーと下の複雑な数々のワイヤーをどけて、メインバッテリーの端子を外しました。

また端子を取り付けると、一瞬(ウイ~ン)と燃料ポンプの回る音が!

ホッとして。 再びイグニッションOFFにして、再確認のON!

(ウイ~ン)という燃料ポンプの音がしません。赤いFIエラーランプと液晶にFIエラー表示。

まずい!!!

記憶の端から端まで探して検討をつけてみます。 BBSで書かれていたようなセンサー類のトラブルか? 果てはECUが壊れたか?

以前少し不調だった負圧センサーの端子を外してみようとタンクを外し・・。
センサーの端子を外しても変化なし。

大気圧センサー・吸気温度センサー・ヒューズ類・ECUのターミナル・・・。

時間を見るとすでに9時過ぎ。 かれこれ3時間もいじっていて体が限界。

この年になると、バイクイジリは2時間が限度(-_-メ)


「これは神様がツーリングに行くなと申しているのじゃ」

と解釈。 落胆した気持ちで・・・。 これで、楽しみにしていた関東ツーのみではなく、来週予定の関西ツーにも参加できそうにありません。

メンバーに事情を説明すべくBBSにアップして、再び早朝トライしようとまたアパートまでドボドボ30分歩いて帰りました。

するとメンバーから直電が入り、事情を説明。

「フェールセーフ機能(ごまかしながら走れる)があるので、エンジンが始動できないトラブルは故障箇所が限定されている」とのお話。

・フューエルカットセンサー(転倒時にエンジンをOFFにする)
・フューエルポンプ
・フューエルポンプリレー

の3点をチェックするようにとの事。 ありがとうございます。

部屋に戻ってコンビニで買ったパンで遅い食事をして、明日ほぼツーリングに参加できないであろうという落胆した気持ちでいましたら、別のメンバーから直メールをいただき、GSX1400に付いている診断モードへの切り替え方法を伝授されました。

この機能はあるのは知っていましたが、これはショップ用の情報で一般使用者には公開されていません。

この裏技? があればすぐにどこが悪いかが記号で表示されます。

すぐに返信し、今からガレージに戻り、エラーコードを読んで来ますとメッセージ。

また、30分歩きガレージに。 千代田線乗ればいいのだが・・・ 金曜日のこの時間も混雑していて・・

ガレージに着き、持って来たピンセットで、指示されたターミナルを短絡します。

そしてイグニッションON!

C41・C31のエラーコードが交互に出ます。 メンバーに報告。

すると、整備マニュアルより、C31はギヤポジションセンサー・C41はフーエルポンプリレーと判明。

C31はギヤポジションインジケーターを付けていて、電源の供給をしていないので、出て当然のエラー。 カプラーをノーマルに戻すとこのエラーは出なくなりました。

しかし、C41がまだ出ています。

C41はフーエルポンプリレーです。

左サイドカバーにある、リレーを見つけ、よ~くみると、リレーの防水にリレー自体がゴムのカバーで覆われていますが、なんかサビのようなものは少し付着しています。

ゴムブーツを取り外して見たら、リレーの接続カプラーの端子がサビサビです!!!

これです! ほぼ間違いなし。

錆びてなかなか外れないけど、壊さないようにペンチでカプラーを外していきます。

いや~これほど錆びるものかと思うほどの錆びかたです。
原因は、横ね寝て付いているリレーを、他の配線を取り付けたときに立てて付けてしまいました。
大雨の昨年7月の北海道あたりからチェーンが巻き上げる雨水が勢いよくゴムの保護ブーツの中に入り込み、それが蒸発しないで残って少しづつ錆が進行したようです。

純正状態では問題ないと思います。 これで、バイクを1週間放置しただけで、メインバッテリーが上がってしまった問題も解決です。
溜まった雨水がリレーを短絡して、ポンプに微妙ながら電流が流れていたようです。

そこで、端子をエンジンクリーナーで掃除し、こすります。 数回繰り返し、もとのカプラーに戻すと、イグニッションONであの懐かしい、うい~んというフューエルポンプの音が!

チョットエンジン始動してみます。 無事始動! ホッ!

夜中の1時ころまでかかりましたが、ツーリング前夜のトラブルは、関東のメンバーのお蔭で解決しました。 感謝!

【診断モードの設定方法】
注意事項:この情報はメーカー推奨では無いことと、自分のK5では成功しましたが、結線を間違えると取り返しのつかないダメージをECUやセンサーに与える可能性を理解の上、個人の責任で行ってください。

診断モード呼び出しは、ECU側と、シートカウル側の2箇所のカプラーのどちらかを短絡することで呼び出しが可能です。

ECU側: シート下のECU(エンジンコントロールユニット)にメクラ蓋が付いていてどこにも接続されていない6極カプラーがあります。
a0001020_2225580.jpg

a0001020_2241769.jpg

このカプラーの端の2本(赤白/白黒)を何かのヘアピンで短絡(ショート)させてから、イグニッションをONにすると、診断モードで立ち上がります。
a0001020_2263917.jpg

a0001020_2265872.jpg

診断後表示される記号に該当するエラー部(サービスマニュアル参照)で、故障箇所の診断が可能です。
a0001020_2272164.jpg

不明な部分は無理しないで、プロに見てもらってください。
[PR]
Commented at 2008-04-30 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wakaban0925 at 2008-05-01 11:51
まつかわさん 診断モード設定方法をコンテンツ内に追記しました。
Commented by まつかわ at 2008-05-03 22:22 x
ありがとうございます。
自分はK7だったんですけどシートカウル側のほうが発見できないばかりか、ECUっていうのが何処にあるのか分からない状況です。
大自二は初めてじゃないんですけど、新車で買うのが初めてで0からの改造をしている中でFIランプが点きっぱなしになってしまいました。
改造はテールとウィンカーをLEDにしたくらいです。ウィンカーはリレーが分からず結局抵抗を通したのですが、自分が途中配線などを間違えてエラーが出たのかすらわかりません。

適当に写真を取ったのでどの辺か教えていただければ幸いです。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/dai13000214/
daiyashima1213@yahoo.co.jp




Commented by wakaban0925 at 2008-05-04 22:10
K7の写真説明付きの診断モード切替方法を上げましたので、参考にしてください。 シートカウルのカプラーはK7では見つかりませんでしたので、ECU側で。
Commented at 2008-05-05 03:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wakaban0925 at 2008-05-05 16:55
club1401のENOさんからすでに回答があったようですので、こちらでは控えさせていただきます。 「困った時のQ&A」を確認してください。
Commented at 2008-05-06 13:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by wakaban0925 | 2007-03-04 19:25 | ツーリング・ミーティング | Comments(7)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer