ビレットトップブリッジ装着

a0001020_8253945.jpg
待望の装着の日です!

さらに今晩1401メンバー達が集まる予定もあり、うまく装着できればそのままナイトミー参加予定です。
a0001020_826423.jpg
純正トップブリッジを取り外すために、ハンドル周りをバラしていきます。

このあたりまでは以前よくバラしていたので、問題なしです。
a0001020_832737.jpg
意外とスポッと外れてくれました。
a0001020_8322715.jpg
さてイグニッションキーシリンダーの取り外しです。

このあたりはセキュリティーの問題もあるので詳しくは説明しませんが、キーシリンダー取り外しには特殊工具が必要です。 それもインパクトレンチで叩かないと簡単には取れませんぞ!
a0001020_8324136.jpg
GSX1400の純正キーシリンダー取り付けに関しては、イモピアンテナの有無だけではなくて、シリンダー本体がハンドルロックになっているので、SOUP-UPさんに詳しい情報を渡しておきますが、次のように年式により差異がありますので特に注意です。

K1/K2 51311-42F00
K3/K4/K5 51311-42F50(イモピアンテナ)
ZK5 51311-42F80(黒いだけ)

しかし、このリストの分類だけではないようです。
おそらく詳細は開示されていない差異が各年式であると思います。

ブリッジをオーダーする時は、トップブリッジを外してSOUP-UPさんに送るか、現車を持っていってシリンダー周りを採寸してもらうようにすることをお勧めします。
a0001020_8325436.jpg
さて、ついに全容を表してきました。

完全にハンドルバーを絞り込んで一番低い位置にするとタンクに接触します。

しかし、前回説明したように、かなり自由度が高いので、自分の理想のポジションに決めても、ハンドルがタンクにあたることはないとは思います。
a0001020_833658.jpg
そして、イモピアンテナの切った配線をつなげていきます。

実はこんなことする必要は無いんですが、ヘッドライトを分解しないとイモピアンテナを取り外せないので、切断とハンダ付けを選んだのです。(普通は逆か・・)
a0001020_8332079.jpg
スロットル取り付け前に、オイルを塗布しておきます。

また、ステンレスウエイトを装着してハンドルバーを長くします。

短いままでは、クラッチ&ブレーキマスターから出るホースが両メーターに接触します。

どうしてもステンレスウエイトが必要と思います。
a0001020_8333191.jpg
ついに完成っす。

キーシリンダー周りとハンドルバーの長さだけ注意すれば、あとは問題無しです。

さてバーエンドステンレスウエイトを除くすべてのセット価格ですが、SOUP-UPさんはまだ定価を決めていないということで応談です。

でも朗報です! 私がワンオフをオーダーした価格の約半分に、さらにわかばんブログを見たと申し出れば10%割引があるようですよ!

アルマイト色指定や、多少の角度のオーダーはできると思いますよ!
045-580-7891 石井さんまで。
a0001020_8334434.jpg
さてエンジンに火を入れて、実際に走って見ます。

今回は自分のポジションを探すために、スペーサーを入れないで、かなり低い位置にセットしています。

垂れ角は普通(バーの回転でまだ下げることも上げることもできます)。

ハンドルバーホルダーの角度も中間くらい(まだ絞ることも開くこともできます)。

走り出してみると、隼乗りの友人がよく言っていたフレーズが頭をよぎりました。
一般道では、前屈みになりますので、頭を上げるために首の後ろがヤヤ痛くなります。

しかし、高速道路では風圧が断然少なく、100Kmを超えると風圧が上半身を支えてくれてとってもイイ感じです。

ロングは走っていませんが、荷重が両手に多少かかるでしょうが、手の痛みはありません。

自分に合う最高のポジションを求めて、高さや角度をセッティングしてゆきます。
a0001020_8335795.jpg
さてナイトミーティングに遅れての参加。

もう少し早く来れたのですが、ケーブル類の取り回しの関係で、スロットルが重くなったので解決するためにカウルを再び外して調整したり、フロントブレーキラインも長すぎてフロントフェンダーにフルボトムで接触するなど・・・。

色々な副作用も表れ、ごまかしはしていますが、特にブレーキホースは最低5センチは短いものをオーダーしないといけないかも。

とにかく今年の冬の改造計画の山場は越えて、今年のシーズンに向けて整備を進めてゆきます。

「あんた! ハンドルのところ金色になったんとちがうん?」

「そやねん! シャンパンゴールドといって、特別なアルマイト塗装やで!」

「ふ~ん・・」「アルマイトかアルバイトか知らんけど、それくらい一生懸命仕事しいや!」

「わかってまんがな!」


ワンオフとかいう意味もわからんようで(^^ゞ
[PR]
Commented by ク〜リ〜@通勤中〜 at 2007-01-21 12:45 x
寸薔薇志位〜〜〜!(笑)(^○^)v
Commented by ENO at 2007-01-21 16:13 x
プラカップ付きのマスタASSIならもう少しハンドル幅を
詰められますかねえ。それにしても、前ビューを見ると
ハンドルの高さとタレ角は格好いいっすねえ。
Commented by どり~む@関東 at 2007-01-22 11:51 x
奥様とのやり取りには爆笑です。ウチも色の変化には気をつけています。でも一番危険なのがキッズモトクロやってる小3の娘です。バイク掃除してると背後から耳元で「ホイル替えた?」^^;   そのままゲームソフト屋に連れていかれます。
わかばんさん>> まず見せて下さいね^^
Commented by wakaban0925 at 2007-01-22 12:31
嫁には、黒のトップブリッジの色を変えただけ、ということになっておりますので・・・(^^ゞ

どり~むさん、そのまま一生脅迫されないように気をつけてください。
子供は曲者ですな~。
Commented by わかばん at 2007-01-23 01:18 x
GSX1400隼タイプトップブリッジキットの定価は55000円となりそうです。
詳しいことはショップと相談してくださいね。
Commented by ENO at 2007-01-23 21:23 x
ほう、思いのほかリーズナブルですねえ。(買えねーけど)
組長&総長は既にご発注でツか?(笑)
Commented by hary@千葉 at 2007-01-23 22:58 x
うぅ・・・・欲しい!
けど・・・長女の高校受験決まるまで・・・我慢。
Commented by ク〜リ〜@昼休み at 2007-01-26 12:42 x
>hary@千葉さん
祈る〜〜ッ!合格〜〜ッ!!
(^_^)v
一年後は恐らく私もそんな感じっすかね(?)娘の事ですが・・・
Commented by インパクトレンチ at 2007-02-01 17:36 x
バイクいいすっね!
Commented at 2010-02-20 10:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by wakaban0925 | 2007-01-21 08:34 | スペシャルパーツ | Comments(10)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer