エンジン始動!

ついに電磁バルブへのリレー配線を終え、稼動テストをしました。
NOSシステムはすべて作動OK!

3ヶ月以上ホースを取り外していて、ガソリンが干上がっているインジェクションユニットのホースに、ガソリンを注入(スポイドで)してエアーを逃がし、接続。 そしてタンクを仮に設置。
NOSの燃料ポンプへのホースもカチッと取り付け。

RAMAIRフイルターに付属のオイル(揮発性の水っぽいシリコンみたいな液体で、空気に触れると飴のような粘りが出る)を十分に塗布し、NOSのボトルコックが閉じていることを確認し、イグニッションキーをON。

そしてついに3ヶ月ぶりにセルボタンをON。
なんと、一発でエンジンがかかりました!!

それは3ヶ月以上かけていなかったエンジンとは思えないような、普通の始動。
先月エンジンオイルの油膜切れがないように、軽くクランクしておいたから、よかったかも。

十分にエンジンが暖まったので、NOSキットのインストラクションにある、NOSの燃料ポンプ稼動と、ガソリンの噴射試験を行います。

NOSのアーミングスイッチをONにすると、ウィ~ンと燃料ポンプのカワイイ音がするけれど、まだエアーを噛んでいるために、FUEL圧力ゲージは2psiほどしか上がらないのです。
NOSのボトルを閉めておいて、電磁バルブを開けてガソリンを十分ラインに回して、エアーを抜きます。

そしてエンジン回転を2000回転ほどにキープし、ホーンボタンをON!

当然N2Oガスが出ていないの、ガソリンだけ噴射されて混合気は濃い状態になり、エンジンはストール気味に・・。
これで、テスト完了! 稼動OKです。

ホーンボタンから指を離し、FUELプレッシャーを見てみると5psiと規定どおりの燃圧を確保しています。 走行状態でないときにNOSボトルを開くとエンジンにダメージがあると書いてあるので、今はボトルは閉めたままです。

もう実は走れるのですが、いろいろな部品をタンク下につけているし、一部タンクと接触しているところもあるので、試験走行前にクッションなどで保護します。
a0001020_20123892.jpg
まずは、シリンダーヘッドカバーのカムポジションセンサーとNOSのメインラインの間にクッション1枚。
a0001020_20342119.jpg
N2O側のソレノイドの上に両面テープ型のクッションを貼り、タンクとの接触で傷付かないようにします。
a0001020_20374754.jpg
FUEL側ソレノイドとプレッシャーゲージ上にも両面テープを貼ります。
a0001020_20383422.jpg
これはタンクのかなり内側に飛び出している電磁バルブステーにスポンジを巻いたところ。
接触はしていないと思うけど、もしタンクの底とあたっていたら、必ず近いうちに振動でタンクに穴が開くのは間違いないので保護しておきます。
a0001020_20403864.jpg
それをバイクの左側から見たところ。 これだけすれば大丈夫でしょう。
これで、タンクを取り付けて走行して、再度外してクッションのつぶれ方を見て、さらに保護が必要か判断します。

さて! NOSのボトルを開けて阪和自動車道に行ってニトロ走行のTESTだ!!
とタンクを付けた所で、携帯電話が・・・。

「あんた! 夕ご飯どうすんの!!」
「子供もカゼで熱あんのに、なにしてんねん!<(`^´)>」

「あっ! すぐ帰ります(^^ゞ」

※NOSの試験走行はまた来週に~。 ヨメこわ~!
[PR]
Commented by クーリー@群馬 at 2006-03-12 17:42 x
>わかばんさん どうもです。
来週末が待ち遠しいッスねぇ!
>「子供もカゼで熱あんのに、なにしてんねん!<(`^´)>」
お子さんにも見せてあげたら風邪もぶっ飛ぶかもネ。
Commented by wakaban0925 at 2006-03-12 23:42
いや~ クーリー@群馬さん やっとここまで来たという実感で、エンジンかかったとき、なんかほっとしました。

エルモさんからのコメントにもあるように、一般道でNOS稼動はありえないと思います。 信号GPでこれ以上パワーが欲しいと思ったことは無いですし・・。

これからがNOSをどう使いこなすかが始まります!
Commented by aobaka-bike at 2006-03-13 01:25
待ってました、エンジン始動!
ジャバラチューブといい、クッション類といい
細かい仕舞い仕事に敬服です。ホンマ・・・
次走行テストも楽しみにしてますね~
Commented by wakaban0925 at 2006-03-13 12:14
走行テストは20日(月)有給取って、4連休にして・・。
どこまで行くねん!

イヤイヤ。 この休みの間の天気の良い日に実行します。

ドキドキです!
Commented by おとん at 2006-03-13 15:25 x
ちわっす~~ やたっ♪ 完成~~!おめでとうございます~~
テスト走行なんていって nosボトル空にして 帰ってくる わかばんさんが 眼にうかびます (期待大 ちょっぴり心配)
お子様タンデムで nosの魅力を子供に教えて・・・チャウヤン
どこのご家庭でも おくさまは 脅威です・・
はい
Commented by wakaban0925 at 2006-03-13 16:17
うちで小4の息子さんを乗せて阪奈道路(一般道)を200+で走り、子供さんをトラウマ化してしまったメンバーがいます。

うちの息子はバイクの良さを教えてやりたいです! ハイ。
もちろんボトルコックは閉じて走ります。 当然!
なんでNOSつんでんねん?

先日ヨメの前で誰かNOSの話しよって・・。 それなに?
どこで買ったん?

イヤ~。 アメリカ製で夏場にエンジンに冷たいガスを入れて元気にさせる役目があるねん!

ヨメにもしNOSの目的やボトルの意味がバレタラ、「シバカレル」やろな~。
by wakaban0925 | 2006-03-11 20:47 | スペシャルチューン | Comments(6)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer