NOSチューン始まる

NOSのインストールにはボルトオンでないことを含め、1日で終わらないことは目に見えています。

大阪市内の駐車場に工具を持ち込んで取り付けをするには、ちょっと抵抗があって、この年末年始の休みをフルに活用しようと、岸和田の実家にバイクを持ち込み、バイクの分解開始です。

「おまえ! え~歳してまだバイクいじってんのか?」というお袋の罵声を背中に受け、「これが俺の息抜きよ~」。
「お前バイク屋になったらよかったのに!」
「あほ! 他人様のバイクをいじるのは命にかかわることなんや。 そんな責任重いこと趣味になるか!」
「ほんまにバイクバイクて、ちゃんと仕事してんのか?」
「仕事してるから、趣味でバイクいじれるネン!」

実の親にも白い目で見られるこの趣味。 理解してもらえないです。
a0001020_22434298.jpg
そりゃこんなことしてたら、何やってんのと一般人は思うかも・・。

まして、世界で初めて! あったとしても数えるほどしかない、GSX1400のナイトロチューンを息子が今始めようとしているなど、夢にも思わない親でありました。

a0001020_22482784.jpg
NOSフォガーノズルの装着からスタートです。
当初の予定ではインシュレーターとエンジンの間にビレットNOSマニホールドキットをはさみ込みます。
そのために、ノーマルエアクリーナーBOXが使えなくなるので、取り外します。
エアクリーナーBOXは後ろに約1センチほどスライドすることができ、スロットルボディーを取り外せます。
a0001020_225519100.jpg
しかし、ここで問題です!
インシュレーターのネジはゆるみ止めが塗られているようで、インパクトドライバーでないと緩みません。
しかし、スロットルボディーを取り外した隙間にはショックドライバーが入りません。
入ってもハンマーで叩くことができません。
また、インシュレーターを取らないと、エアークリーナーBOXは取り出せません。

インシュレーターを外さないとエアークリーナーBOXは外せない。
エアークリーナーBOXを外さないとインシュレーターは取り外せない。
あなたな~らどうする♪ (古る~)

a0001020_2259258.jpg
私はこうしました!
80Wの半田ごてで、エアークリーナーBOXを切断です。
あ~あ!

a0001020_235837.jpg
いいのです。
エアークリーナーBOXは破棄します。 ゴミです。
K&Nのリプレースメントフイルター入れてまだ少ししか走ってないのに・・。
いいのです。
ラムエアーフイルター付けたかったから・・。

a0001020_2365151.jpg
ついにインシュレーターが外れました。
ビレットNOSマニホールドキットはこのように付きます。
しかし、またココで問題です!

a0001020_238292.jpg
34mmの口径と、インシュレーターの2本のネジの距離は合っているのですが、穴がずれます。
GSX1400のインシュレーター内径は正円ではありません。 また、2本のネジもオフセットされていて、内径の中心からずれています。
ビレットNOSマニホールドはGSXR1100油冷用。 ひそかにピッタリ合うかもと期待していたのに、私がバカでした。
アルミ削りだしNOSマニーホールトキット¥18,700は使用不可能。(決定)
オークションに出しても売れそうにありませんし、コーヒーカップコースターには小さいし・・。
部屋の飾り? メガネでも2本作る?  誰かほしい人! 格安でいかが?

a0001020_23163587.jpg
結局インシュレーターに穴を開けます。
これだったらスロットルボディーは後退しないから、エアークリーナーBOX使えたやん!!
オイオイ、真っ二つに切断済みやで~。

こういうハラハラがイジリを止めれない原因ですな! ねじ締めるだけで改造できるんやっら小学生でもイジレルわい! と自分をなぐさめます。

a0001020_23202017.jpg
フォガーノズルマウントカラーを突っ込みます。
ほんとうはこのカラーは中から外へ出すものですが、インシュレーターの肉厚が厚すぎて、マウントカラーとセットのマウントナットが使えません。
a0001020_23244572.jpg
インシュレーター内部にはかろうじて到達しているので、しっかりシールすれば性能的に問題は出ないと思います。
a0001020_23255237.jpg
マウントカラーは絞込みでタップが切られていて、そのままではノズルをねじ込めないので、キットに付属のタップで外から入るようにします。
a0001020_23275025.jpg
付きました! 美くし~。
a0001020_23284735.jpg
ノズルもエンジン側に向けています。
a0001020_23294411.jpg
美くし~!
しかし、このインシュレーター、真横にフォガーノズル出したので、NOSとガスのホースはエンジンより出っ張ってしまいます。 失敗!!

4番インシュレーターだけでテストしていたので、もう一度純正部品買ってやり直し。
フォガーノズルはできれば上から刺したほうが良いようです。
しかし、どの角度で刺したらベストなのかは、ホースを取り付けたりスロットルボディーやタンクなどを取り付けてから決めるほうが良いようです。

a0001020_23422949.jpg
これから、バシバシ進めていきます。 
昨日ガス充填のために、姫路のstillway(車関係のショップ)に往復宅急便で送ったボトルの充填中、ショップの元ボトルが空になったと連絡がはいりました。
非常に丁重に対応してくれるので、安心しました。 
ボトル充填は1分で済むのだけど、年明けにガスが入ってくるので、申し訳ないとのこと。
年始の暴走でもするのかと思われていたようです。 ハイ。
NOSシステムの仮配置へ

スロットルボディへのRAMフイルター径の質問がありましたので、2018/05 現在の写真をアップいたします。
a0001020_18184284.jpg
内径44mm のK&Nがフィットしています。

[PR]
Commented by コイケッチ@大阪 at 2005-12-28 12:43 x
わかばんさん、こんちわっす。
凄い事になってきてますね。
興味深々です。
ラムエアは車検いけるんすか?
ボックスなしになっちゃいましたね。
Commented by wakaban0925 at 2005-12-28 13:46
車検は大丈夫と思います。 
バイク本読んだ記憶では、エアクリーナーが付いていれば良いみたいで、K&Nみたいな形状でも問題はないのですが、ただ騒音が出るとまずいみたいです。

本当はセンカダリースロットルのバルブ(板)を撤廃するつもりだったんですが、プライマリー(スロットル)だけだと、スロットルひねったときに”ゴワッ”という給気音出るはずですので、しばらく様子見ます。

以前からボックスなしを目指していたので、今回一挙に無し仕様です。 
ただ、給気温度センサーやらセカンダリーエアーバルブやクランクケースからのパイプの処理がたいへん。
オイルキャッチタンクも購入しているので、その取り付けも課題ですわ。
Commented by コイケッチ@大阪 at 2005-12-28 17:54 x
おお~。そうですか。
オイルキャッチは既製品なんですね?
Commented by 3児のおとん at 2005-12-28 19:52 x
はじめまして ML参加させていただくことになりました 3児のおとんです 宜しくお願い致します 
生息地は わかばん氏 の御実家のある 岸和田で赤黒K5に乗っております  わかばん氏のチャレンジ すごく参考になります 市内でもよく1400見かけますが もはや別物ですね・・
完成する日を 心待ちにしております
岸和田市民として 心強い限りです(><♭
Commented by wakaban0925 at 2005-12-28 22:51
3児のおとん さん私の実家は沼町で、だんじり衣装の大阪屋(ご存知ですか?)の前の美容室です。 メチャローカルな話題!

コイケッチ さん。 オイルキャッチタンク既製品購入済みです。
GSX1400はサイドカバーで、エアフイルターやキャッチタンクもすべて隠れてしまいます。
あんまり意味ないですけどね。
取り付けに苦労しそうです。
Commented by 3児のおとん at 2005-12-29 13:01 x
し・・知ってたりして・・ すげ ローカル
私は春木第二踏切そばの電車道沿いの・・以下自粛 これもローカル 
がんばってくださいね 私も改造にいそしみます
Commented by GSX乗り at 2018-05-02 17:32 x
今さらなのですが、エアクリボックス外そうと思ってるのですが、ラムエアのフィルターは径何ミリのがつけれるのか教えていた頂けますか?
Commented by wakaban0925 at 2018-05-02 18:17
現状は記事の最後に写真をアップしましたが、スロットルボディーへは内径44mmのK&Nをつけています。
by wakaban0925 | 2005-12-27 23:52 | スペシャルチューン | Comments(8)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer