イグニッション アドバンサー来た

郵便ポストに約1週間でイギリスからやってきました。
a0001020_10151319.jpg
オーダー直後に番地入力を忘れていたことが発覚。
メールで7-9を加えてくれと伝えたら、

No problem, I have done it
Cheers Julian
By the way, do you still do your blog? If do send me your link

手書きだったのね! でも嬉しいことに、ところでまだBlogやってんの~、リンク送ってくれや~。

で、メールで返信しましたら。

Thanks, I now have you in my favourites

Julian


お気に入りにいれたで~。


っと。


a0001020_10152128.jpg
中身は! 削りたてなのかオイルまみれのタイミングロータって言うんですかね今でも。

この尖がりの先端がピックアップコイルに最接近した時に、エンジンコントロールユニットに電気信号が送られて(正確には近づく直近と離れて行く時)その波形をきっかけにスパークプラグに火が飛びますねん。

そこで、なんでこのアドバンサー(進角)なのかと申しますと、ハイカムも入りシリンダーヘッドも0.5mm面研して、圧縮比が若干上がってる混合気には、加速時にちょっと早めに火を飛ばしてあげると、その爆発のピークをピストンの上死点に合わせることができる。というものです。

でも、なんで4°なのかわかりませんし、ヨーロッパでドラッグレースでターボとロングスイングアーム付けたGSX1400がありますが、そのような加速だけのレース用の可能性もございます。 

結果の予想
① 変化なし
② 振動増えただけ
③ 進角しすぎてノッキング発生
④ 加速時にパワー増量
⑤ 定速走行でギクシャク

まー取り付けてのお楽しみでんな。 週末に。



[PR]
by wakaban0925 | 2016-09-09 12:30 | スペシャルチューン | Comments(0)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer