能登ミーティング2016

能登ミーティングを企画しました。 構想は2か月前頃、わかばんブログを見て1400を購入された方からコメントを頂戴しまして、イベント等ありましたら是非声をかけて欲しいとのこと。 うれしいですね~。

名古屋方面にお住まいとのことで、それでは関西からも関東からもそして中部からもアクセスが平等でそして走り甲斐のある能登半島にしました。
GSX1400で出会った仲間たちにSNS等で告知、富山の道の駅カモンパーク新湊を集合場所として、集まり・食べ・走り・飲み・食い・酔い・寝ると、フルコースの宴を計画します。

a0001020_06493878.jpg
岸和田だんじり祭りが近づき、ソワソワする地元の皆さんを横目にわかばんガレージ出発です。 
今年4月に東京赴任から実家に戻り、5月に種を蒔いた沖縄ヘチマと風船カズラがエライことになってきました。
グリーンカーテンではなく、グリーンカーペットくらいでしょうか。 そのうちグリーンウォールとなり日中部屋が暗くなりそうです。
タイマーで自動散水もして、ちょと肥料あげすぎやし水道代高騰! 嫁に「シェード買った方が安かったんちゃうん?」 

ところで、今回のツーリング行程ですが、最短距離をガソリンを節約して4輪の後をトロトロ走るのは、GSX1400乗りのフィロソフィーに反します。そこで、乗用車には快適ではない道を選ぶのが大切なポイント。 ストリートビューを使い路面や景色を確認して、経由ポイントをNAVIに登録して行き、行程と距離と時間を計算して出発と到着を決めてます。
せんむが、わかばんさん幹事と計画好きだっぺ。 と言いますが、あなた行き当りばったりではNG! 皆さんが楽しむ顔を想像して計画して、喜んでもらうことにやりがいを感じるのです。 偉い!
a0001020_17233108.jpg
カモンパーク新湊から市内を抜けて海沿いを進みますが、できるだけ車やトラックを避けれて、きれいな橋を渡るために迂回します。
前半は、橋と海がメインの行程。

a0001020_17232776.jpg
後半は、自動車道を少し使い、山中のハイペースコーナーを楽める行程ですね。
なかなか、メリハリの効いたコースとしました。
a0001020_15415918.jpg
関西出発の前泊組です。 
名神桂川PA集合で、琵琶湖の西側した道を北上し、福井から木曽へ向かいます。
途中乗用車ではとても走りにくいルートを選択しました。 
車や特にトラックが少ない行程は、バイクにとっては天国です。 リッターバイクのペースはどうしても一般車と合わせることが困難。
道路状況が要求している上限スピードを超えないで、マージンを残した走行が美しいです。

福井県に向かう途中の道ですが、険しい道から村に降りてゆくのが快感ですね。 


a0001020_15422176.jpg
酷道を抜けて福井県大野市で昼食場所を探していましたら、なんか怪しげな中華料理店。 おいしいそうな雰囲気です。
お昼時に地元ナンバーが停まっている食堂はうまい! と北海道ツーリングで経験していたので、探していましたが、早すぎて11時半では車の影はほぼなし。 挑戦してみます。

a0001020_15390094.jpg
駐車場の車はお店の方のものでした。 予想通り我々3名のみ。
しかし、サービスランチ800円。 醤油ラーメンとぶた丼定食。 ラーメンは汗で失った塩分補給には完璧。 そして、この豚丼。
ニンニクベースの焦し醤油風味で最高! 塩分取りすぎでTシャツに塩吹きますが、ご愛嬌ということで。
また行ってみたい店の味です。 福井まで中華料理のために行かれへんけど・・。


a0001020_06410541.jpg
ミーティング当日は木曽から富山まで、途中道の駅で関東組と合流としました。
この道の駅で、中部からの2台とも偶然合流。 同行します。
a0001020_06424943.jpg
富山の道の駅カモンパーク新湊へ向けて快適に走行。 段々街に近づいてくると気温も上昇。
a0001020_15372970.jpg
富山カモンパーク新湊に10時半に到着。 11時集合の告知にすでにGSX1400達が集結です。
しかし、暑い暑い!
a0001020_15470187.jpg
a0001020_15461816.jpg
今回は17台のGSX1400が集結ですね。そしてZZR&ドカとチャリでした。
a0001020_15462527.jpg
元1400乗りが長野から富山までチャリで来場。 脱帽でございます。 ありがとうございます。

a0001020_15372085.jpg
11時のレスランオープンを待って、昼食後参加者集合写真を撮って、駐車場能登宿泊組は能登半島を北進します。
暑すぎて駐車場で予定の13時まで我慢できず、12時には移動。

a0001020_15391217.jpg
半島は3方が海ですので、空気がきれいですね。 空気がきれいと北海道のように地平線・水平線近くまでブルースカイなんですね。
a0001020_15384129.jpg
ツーリングには青空と海と緑が最高です。
a0001020_15384767.jpg
七尾西湾にかかる美しいつり橋を渡ります。

a0001020_15475809.jpg
ほぼ能登半島の先端近くまで11台でくねくね走行。 その後本日の宿へ向かう9台で海岸沿いへ向かいます。

a0001020_15481494.jpg
a0001020_15480670.jpg
なぜかスズキレーシングブルーが海と空に合うのは気のせいか。
a0001020_15482129.jpg
a0001020_15482871.jpg
能登半島の先端に向かうにつれ、コンビニは無くなり地元のスーパーを教えてもらいます。
日本酒2升と焼酎とツマミを大量に購入します。

a0001020_15382478.jpg
禄剛崎温泉 狼煙館(のろしかん)に予定通り17時過ぎに到着!
a0001020_15484253.jpg
決して新しくきれいな旅館ではありませんが、そのぶん料理がお値打ち。 
a0001020_15483537.jpg
風呂入って汗流して浴衣着て食前の飲みが始まりました。
a0001020_15381415.jpg
60°超えの強烈な泡盛は、ストレートで飲もうものなら口の中で蒸発吸収されちゃいます。 泡盛をバイクで持ち込んでくれてありがとうございました。

a0001020_16542367.jpg
狼煙館の「狼煙漁港で水揚げ!旬の魚貝類を豪快に味わう」コースは最高っす! 新鮮なお刺身とわかめやもずくのしゃぶしゃぶ、焼きカキ・焼き魚。
どれも一品一品味わい深く堪能できました。

a0001020_15485796.jpg
a0001020_15491627.jpg
a0001020_15485094.jpg
翌朝は朝食を頂いてから涼しいうちに出発と、8時には出ましたがすでに気温も湿度も高し!
狼煙館から日本海側県道28を西進し、国道249のループを上り詰めたところの展望台は美しかったっす。
a0001020_15492935.jpg
a0001020_15492222.jpg
大阪方面へ帰宅の2台はのと里山海道の徳田大津で関東と中部組みと別れて、千里浜よりなぎさドライブウェーでパチリ!
サイドスタンドの下は空き缶です。 そのままでは立ちませんので注意が必要。
海水浴シーズンで、波打ち際を走れないようにロープがあってチョト残念でしたが、脱水症状が出てきたので帰途につきました。

天気は良かったですが猛暑でヘロヘロでのご参加、皆さんありがとうございました。

[PR]
Commented by キムハル at 2016-08-23 19:33 x
わかばんさん、千キロ以上に渡るツーリング、お疲れ様でした!久しぶりにヘロヘロになりました。
でもウエウネ、高速、海岸道路、宿の皆さんの温かい応対、そして何より参加された皆さんとの
交流が何よりも楽しかったです。

昨年ダイエットしてから、少し走りが雑になってきたというか体力が落ちたと思うので、もう少し
ご飯食べますね~!

またよろしくです。
Commented by wakaban0925 at 2016-08-24 09:30
> キムハルさん
炭水化物ダイエットしたら不足する血糖を筋肉を溶かして糖質を補うからヤツレルし、低血糖で判断が散漫になりがち! タンパク質(肉や大豆)を多くとりましょう! 
by wakaban0925 | 2016-08-23 18:00 | ツーリング・ミーティング | Comments(2)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer