盆栽マシン・サーキットを走る(デュアルカメラビデオ走行シーン)

先月は雨の中風評被害で苦しむ福島観光地を訪ね、地元のライダーさんとの交流や、新聞社やラジオ局の取材も含め、とても有意義なイベントとなりました。

さて、今回も福島。 猪苗代湖前泊で二本松のエビスサーキット走行会です。


私たちは超マイナーなスズキGSX1400でつながったコミュニティー。  そんな人気の無いバイクを買う時点でなんらかのこのバイクを軸にした共通点のある人間が集まっています。 平たく言えば変わり者。

GSX1400とはネイキッド(裸)と呼ばれる部類のバイクとなりますので、レースには基本的に不向きです。 コーナーではバンク角度が足りず、ステップやフレームが接地しやすく速く回れませんし、ストレートではフルカウルが無いために、もろ風の抵抗を受けるので、200Km超しからは体力が極端に消費します。

そんなハンデを持ったバイクをコースに持ち込んで楽しむ。 あるメンバーは、このバイクでアドバンテージがあるレーサーレプリカを追い回し、抜き去るとこに快感が・・・・。  「速いバイクは誰が乗ってもある程度速い!」「1400CCもある排気量で、コントロールが難しいところに価値がある」

ある種の快楽物質ドーパミンマターです。

a0001020_8283826.jpg
その変わり者達と、前泊で福島入りし、ここ猪苗代湖畔のリステルで集合します。

a0001020_8285138.jpg
下に見えている建物が本館?

今回宿泊するのがタワー!。 風評被害で観光客が激減しているのに、けっこうホテルは賑わっています。 聞いてみると、被災者の宿泊施設として提供しているようで、下層階は満室。 一般の宿泊客は上層階となります。

a0001020_8293771.jpg
眺めが良い猪苗代湖ですが、被災者の方々の心情からすると、先が見えない事への不安はいくらリゾートホテルで避難できたとしても、長引く避難生活自体で、気持ちがめいりますよね。 一日も早く、仮説住宅よりも、コミュニティーとして新しい町がスタートできることを、お祈りしております。

そのためにも、福島県内のビジネスへお金を落とす。 それが長く継続できる唯一の支援と思います。

a0001020_830117.jpg
昨夜はバイク談議に花が咲き、夜遅くまで飲んでましたが、5時に起床して、6時出発です。 猪苗代湖から二本松まで一般道で30Km強。

ナビは高速を行けと言いますが、70Km弱。 当然早い時間は交通量も少ないので、下道で飛ばしていきます。

この方はいつも写真を撮ろうとすると、ポーズして収まろうとします。

a0001020_8305658.jpg
エビスサーキットGATEでは、すでに仲間達が集合! 前泊ではない彼らは午前3時には出発しているはず。

a0001020_830321.jpg
名古屋から自走で入ったメンバーもいて。 ご苦労様です。

a0001020_8311271.jpg
埼玉組は、2tにバイク積んで集合。 草レースレベルでも、レース場を旋回すると、体力の限界がすぐきます。 消耗した体力と精神力で300Km以上の帰宅を自走するのは厳しいので、トランポは有効です。

コースを走行するためには、いくら練習でもテーピングや不要なボックスやミラーを取外します。
テーピングは、転倒したときに破片が飛び散る可能性のあるヘッドライトやウインカーに必要です。

a0001020_8314222.jpg
わかばん号も走行に向けてパドックでリアBOXを外そうと思ったら、ベースから外すための鍵を家に忘れてきました。 が~ん。

ツーリングのBOXつけて走れんやろ!!
とにかく、キャリア部分から取外そうと工具使ってたら、一本のネジの頭がナメで。 お陀仏。

a0001020_831288.jpg
仲間の内装工事屋と電気工事屋が、ドリルでボルトの頭をちょん切ってくれて取外し完了。

もつは仲間ですな。  普通レース場に工具は持ってきても、電動ドリルは持って来んよ。 助かりました。

a0001020_832271.jpg
じゃーん! わかばん号の雄姿です。

後ろから順に。
・イギリス製シートカウルトレー
・史上最強のメッキ集団半井のメッキタンデムグリップ
・ウイリーワンオフロングスイングアーム
・ドイツPVM20本スポークアルミホイール
・SOUP-UPワンオフリアブレーキキャリパーサポートとメッキブレンボカニ
・クアンタッム特注リアサス
・ヨシムラストレートサイクロン
・削りだしクラッチ&タイミングカバー
・FCR41+サンタバイク・ワンオフインマニ
・蒸着メッキタンク
・ヨシムラST1ハイカム
・DINAコイル
・2次エアー利用強制クランク負圧レデューサー
・SOUP-UPワンオフセパハン(試作品)
・SOUP-UPアンダーブラケット
・イギリス製デュアルヘッドにHID
・イギリス製ヘッドライトステー
・ナイトライト焼付けゴールドインナーフォーク
・イギリス製強化フロントスプリング
・フロントブレンボ+アグラスサポート
・BrakeTech鋳鉄ディスクローター

こんな盆栽マシンをコースで走らせるには・・・。 勇気が必要です。

そんなことより、帰りはリアBOXのベースのネジが1本少ないので、軽めの荷物をBOXに入れて、重いものはシート上で行きましょう!

a0001020_832187.jpg

a0001020_832335.jpg
レクチャーの時間です。 最低限の安全のためのルールと、旗の説明。 コースの説明。 

しかし、今回主催してくれた、レーサー鈴木氏。 ありがとう! たった20台で一日コースを貸し切り。 ありえませんから。

a0001020_8332221.jpg
テーピングを終えてゼッケンも入ったわかばん号。 セパハンも決まってなんか80年代のレーサーみたい。 2つの大きなホーンはレースには不要ですが。 前が邪魔だったら鳴らしてみるかな。

テーピングは養生テープが剥がす時に楽でイイんですが、緑色なので×。 あえて布テープの黒をコーナンプロで探して買ってきました。 やっぱわかばん号は黒っす。

走行終わってからガソリンでテープの粘着を取るハメになったけど。

a0001020_8334286.jpg
さ! スタートです。

恵比寿界隈で悪徳不動産賃貸やってる大家さん左、と有名なショック屋勤務名古屋から参戦右。

a0001020_8335861.jpg
元国税で税理士先生。右。

a0001020_8343352.jpg
ビルの大電力電気工事技師左。

a0001020_8345317.jpg
税関勤務公務員。

a0001020_8353162.jpg
東南アジアから密輸で生業左。 越谷で内装業右。 内装より内脂肪に問題あり。

a0001020_8355049.jpg
コースINです。 完熟走行に出発。 今日は気温が高く、タイヤはすぐあったまりそうですね。

a0001020_836573.jpg
わかばん号カッコイイ!

自分が乗ったら250CCにしか見えないけど、どりーむさんが乗るとデカイ。 ツナギの色ともマッチング。


FCR41とファンネル・ヨシムラハイカム+ヨシムラストレートのわかばん号のサウンドをお楽しみください。

a0001020_8365938.jpg

a0001020_8371382.jpg
無事、転倒もなく走行会は終了し、宿に向かいます。 

皆で激熱温泉入って、「今日コレだけ走ったから体重減ってるよな~!」
「ゲゲ! 反対に増えとる。」 「この体重計おかしいよ!」

♪ほんとの体重教えてよ~♪ ♪壊れかけのメータ~♪

宿の近所に名物ソースかつ丼店。

しあわせ~。 しかし、ここのかつメチャうまです。

a0001020_8373050.jpg
このボリュームと、肉の品質と味・歯ごたえ。 満点です。 都内で店あったらゼッタイ行列できますね。

a0001020_8374347.jpg
宿に帰って酒盛りです。

まだ8時なのに、ほとんど寝ないで出てきた連中は、イビキ。 右からも左からもサラウンドで。

皆さんご苦労様でした。

a0001020_838448.jpg
バイク乗りのエライところ、帰ってきたらすぐ整備と掃除をする。 掃除は整備の基本です。 掃除しているとき発見する不具合が多いこと。

a0001020_8381680.jpg
これ全部GSX1400です。

同じバイクにまったく見えない。 そんな味付けの異なるバイクでも、ベース車が同じということで仲間が集まり、イベントが自然発生する。  すばらしい仲間ですよ。

今年は、福島マターのイベント多くしたいですね。

最後にレーサースズキ氏先導付き走行のデュアルカメラビデオを。


[PR]
Commented by どりーむ at 2011-05-22 16:20 x
歯の無い老人(自分も間近)でも噛める様なやわらかさのカツ丼にはビックリ!又食べたいです~
わかばんの映ってる例の車載動画も視たいですよ。
Commented by wakaban0925 at 2011-05-22 17:40
どりーむさん お疲れ様でした。 車載動画がデジカメが歪んで取り付けていたので、映像を編集してからブログに埋め込んで掲載しますね。

しばらくおまちください!^m^
Commented by はんぞ~ at 2011-05-22 19:03 x
お疲れ様でした。
SSなバイクを持ち込んでも、1400のパワーに「いーなー」って思ったはんぞ~です。しっかり練習して1400最速を目指します(嘘)
ちなみにお飲みになられた「蔵王」は私の両親の出身地、宮城県白石市の銘酒です。美味しいお酒ですよね~!また飲みたくなっちゃいましたw
Commented by wakaban0925 at 2011-05-22 19:23
はんぞ~さん 東北からみのイベントまた参加してね! 
しかし、東北の酒はほんとうまいわ。
Commented by BUNTA at 2011-05-22 21:29 x
サーキットや泊まりのツーリング、楽しそうですね~。
「内装より内脂肪に問題あり。」は笑いました。
今年の夏は東北に行きたくなりました。
しかし電動工具って・・・何に使うつもりだったんでしょう!?
Commented by wakaban0925 at 2011-05-22 21:44
BUNTAさん せんむが会社のトラックでバイク積んできたので、あったのだと思います。 東北は西に人間にとって遠くて、そこまで行かなくても近場に良く似た場所はありますよね。 でも、行ってみると今まで行ったことのない場所や味わい深い食べ物があったりと、改めて発見することが多いと思います。 北海道よりもある意味遠いけど価値ありですね。
Commented by キノ at 2011-05-22 22:42 x
お疲れちゃんです。
先導付とはいえ、随分スピードが出てたような(^^;
日に焼けて顔がイタイっす。
Commented by せんむ at 2011-05-22 23:03 x
先導付きと思えないほどのペースで走れて、今回1番満足されたと思いますが…
ので、次回は悪徳不動産大家と万徳さんとスポンサになってくださいね。
Commented by o10ba19jyo at 2011-05-23 00:53 x
読んでいて大笑いしてしまいました。特にメンバー紹介あたり・・・  あれだけ大金をつぎ込んだ愛車でサーキット走っちゃうなんて 脱帽です(^^)
Commented by KOHDAI@愛知 at 2011-05-23 05:00 x
お疲れ様そしてお世話になりました~
今回は結局往復プラスサーキット走行で計1500km弱の距離となりました。体中が痛いし疲れはとれんし・・・でも皆さんのおかげで大変楽しかったです。
サーキットもさることながら反省会楽しかったですよね~
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 05:52
キノさん Wサーキット走行お疲れ様でした。 ラインをなぞるだけでどんどん安心して開ける事ができて楽しくなっちゃいました。
しかしレースすると、どうしても無理するのでパニくりしちゃうの、目に見えてます。 先導ハイペース走行会って安全かもね。
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 06:01
せんむさん 満足どころか若い頃も含めて一番速くコーナーリングができたのではないかと、うれしいです。  公道では路面や対向の安全マージンを取りすぎるし、レースでは無理しちゃいますから。
またショートサーキットに比べクイックなコーナーが無いのがいいですね。
悪徳不動産王はスポンサーどころか、デモ走行でもして見物料取りたいと言いますね。
地鶏屋は50万円ほど地鶏食べたら5万円くらいスポンサードしてくれるかも。 また企画してね!
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 06:06
o10ba19jyoさん もし転倒したら、自分が骨折するより部品破損が痛いのは間違いありません。
わかばん号とはアバターのようにリンクしてますから。
でもリスクというのも魅力ではあります。
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 06:09
KOHDAI@愛知さん サーキット走行込み1500Km自走は30代のすることです!
反省会はこれからしばらくつづきますよん。
また走りましょう。
Commented by ottotto at 2011-05-23 08:26 x
今回は午前中で失礼しましたが、出来れば反省会まで出たかったなぁ~

ところで、5月7日には、東コースで死亡事故も起きていたようです
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=9840108&newsMode=article

「カーブから登りに差し掛かったところ」って事は、立ち上がりでの開けすぎでのハイサイドでしょうか
(2か所ほど該当箇所がありますが、どちらでしょうか…)

誰にでもミスはあるし、サーキットと言えども基本的に危険な事をやっているって事だから、一定割合で事故が起きる事は仕方ないとは思うものの、やっぱり死亡事故となると怖いですね

つい、他者とのタイム差が気になってしまいますが、マイペースが一番ですね♪
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 09:44
ottottoさん お疲れ様でした。 キノさんが言ってましたが、最近峠で直線部分に献花があるのは、立ち上がりでグリップを失ったリアを押さえきれずに転倒事故っぽい。 オーバースピードでコーナーでスライドするよりダメージが大きいのでしょうか。 

タイヤのグリップはむしろバンクしたままの早すぎる加速が恐いのかも知れません。

北川圭一ライディングスクールの教えで、ウエットの路面を想定して、ドライでもバイクをある程度立ててからフル加速するようにしています。 立ち上がりは遅くなりますが、安心感がまったく違います。 

また練習しましょう!
Commented by MASA at 2011-05-23 21:47 x
行きたかったなぁ~
名古屋自走のショック屋勤務さん、
1500キロすごすぎですぅ~
次回大阪か名古屋から誰かの
トランポ出ませんかぁぁぁ~
Commented by wakaban0925 at 2011-05-23 22:43
MASAさん 次回中部でトランポ用意して皆さん参加してください。
Commented by ディノ at 2011-06-06 19:02 x
自分は福島県いわき市出身で、GSX1400乗りです。記事見ました。
地元民として、同じバイク乗りとしてすごくうれしいです。

ありがとうございました。
Commented by wakaban0925 at 2011-06-06 21:33
ディノさん もう少し早くコメントしてくれたらこの週末またソースかつ丼行ったのに~~。 機会があれば合流してくださいね。
by wakaban0925 | 2011-05-22 15:49 | 走行シーン | Comments(20)

wakaban's GSX1400 blog

GSX1400 Explorer